ヤバイのに絡まれた話

タグ: , ,

1 Star2 Stars3 Stars4 Stars5 Stars 4,543 投票, 平均: 4.09 点 (5 段階評価)
読み込み中...


「警察に通報すべき」というご意見が多いですが、映像で客観的に立証できるのは、黄色線はみ出しての追い越しの違反だけなので、この程度で当該運転手に違反の処分が下されることは期待できないと思います。ということで、前後ドラレコ装着推奨です。

第1車線の左折&直進レーンで、信号待ちしていた車、
偶々、信号の赤→青の変わり目で、発進が遅れて、後から第2車線の直進レーンを走行してきた私の車に追い抜かれた格好になって、何故か「割り込まれた」と逆上されてしまった模様。

これより前の映像を見返しても、当該車両は私からはずっと前方視程外で、私の認識外での不注意で不快な思いをさせたのかもしれない、ということも全く考えられず…
また「合流の仕方に問題があったのでは?」という尤もな指摘も当然出てくるのですが、CR-Zは急発進後、交差点進入したあたりで私と同じ第2車線に車線変更し、私の車の真後ろに位置して既に煽りを始めていまして、私の車に続いて第1車線に合流するという走行ラインで「私の合流に問題があったかもしれない」が成立する位置関係になく、急発進した時点で逆上していたように見受けられます。

どうにもこうにも解せんので、あらゆる可能性を振り返って考えるに、
どうも、CR-Zのドライバーは、私の車が元々第2車線を走行して来たのではなく、第1車線、CR-Zの後ろ(つまり映像ではSWIFTの位置)にあって、CR-Zの発進出遅れの隙きを突いて第2レーンに車線変更、CR-Zを追い越した。(←であれば、文句の一言も言いたくなる無理やりな追い越しと言えると思いますが…)
と誤認したのではないか?という気がします。
信号が青に変わった&前の車が発進したことに気付かなかったということは、手元でスマホを弄っていたとかで、周囲を見ていなかった訳で、当然後方の状況把握もできていないと思われるので(バックミラーを見ている状態ならば、前の車の発進にも気付ける筈)、そう勘違いしたのかもしれないな?と。

この交差点は、私はいつも映像の様に第2レーンを通る訳ではなく、第1レーンを通ることもあります。
(状況次第ですが、第1は左折レーンでもあるので、左折車が2,3台あるだけで1回の青信号で交差点を通過できる車両数が半減します。直進車はできるだけ第2レーンにもバラけて先の合流レーン先端まで使った方が渋滞が防げるのです)
映像のCR-Zの位置で信号待ちをすることも普通にありますし、その場合後から第2車線を走行してきた車に抜かれることも頻繁にあります。
後日同じCR-Zに遭遇しているということは、CR-Zも日常的にココを走っていると推測され、もしそうであれば、同様の状況は数え切れないぐらい体験する筈なのですが… その度にブチ切れているんでしょうかね?
とてもそうは思えないので、やはり何か↑のような誤認があるような気がします。でなければ精神疾患か何か。

この頃は、後方カメラは装備していなかったので、後ろでの蛇行&煽り運転をしている様子と、私が相手の怒りを買うような行為を一切していないことを客観的に示せる映像が無く、面倒なので通報はしませんでしたが、次は面倒がらずに通報しようと思います。
(リアにもドラレコ付けた方が良いです…)

20年運転して前にも後にもこういうのはこれ1回きりなので、遭遇確率的に多分もう無いと思いますけど…

この動画について
URL https://www.youtube.com/watch?v=O1uGUqpT_DQ
動画ID O1uGUqpT_DQ
投稿者 studio rs501
再生時間 01:58
オススメ動画


admin

面白いこと、楽しいことが大好きです! 皆さんに質の高いコンテンツをお届けできるようにがんばります! ブログも書いてますので、よろしくお願い致します。

コメントを残す

Create Account



Log In Your Account